【静岡】法多山 厄除だんごが有名な桜の名所!

スポンサーリンク
旅行・キャンプ

概要

日時:2020年4月

静岡県袋井市の法多山に行ってきました。法多山は遠州三山の一つで、厄除だんごが有名です。法多山尊永寺という寺院ですが、寺号の「尊永寺」よりも山号の「法多山」の方が一般的に知られています。

アクセス

JR東海道線愛野駅から5kmほどの距離があるため、徒歩でアクセスすることは困難です。初詣の時期以外ではバスなどもないので、公共交通機関で行く方は愛野駅からタクシーを利用するのがおすすめです。

車でアクセスする方は東名高速掛川ICか袋井ICでから15〜20分程度です。

駐車場は合計で1300台以上収容できます。かなり大規模ですね。無料駐車場はありませんが、私が行った時は200円〜300円の駐車場が多かったです。

法多山記録

アクセスするまで

法多山はもともと行きたいと思っていました。小笠山に登ったついでに行くことにしました。

小笠山からは山道を進んで15分程度で法多山まで着きます。(私は道を間違えたので30分ぐらいかかりましたが)

法多山に到着!

駐車場から法多山方面へと向かいます。

参道が続きます。

カエデがきれいです。紅葉の時期に来るのも良いかもしれませんね。

参道を10分ほど歩くと石の階段が現れます。結構長いので疲れます。

疲れたので立ち止まって少し休憩します。

桜がきれいでした。

特に桜を見たくて来た、というわけではなかったですが、いい時期に来ることができました。

あとひと踏ん張り登り切ると...

尊永寺が目の前に!時勢的に人が少なかったですが、普段はかなり賑わっているみたいです。

厄除で有名なようなので厄年の方などが厄払いによく来るとか来ないとか。

私は厄払いはしませんでしたが、桜と寺院の風景を見ることができて満足しました。

下山道なるものがあるのでそちらに従って下山します。

下山道も緑が豊かで心が洗われるような景色でした。

謎の自販機がありました。景観にそぐわないとか言ったらダメですよ。袋井大好き!

庭園風の趣のある風景です。

下山道の終点に厄除だんごの販売店、茶屋があります。名物なので気になる方は是非食べてみてください。

後記

小笠山に登ったついでに来た法多山でしたが、桜や寺院、庭園など美しい風景が満載で非常に満足しました。

紅葉の時期にまた来たいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました