高山植物

登山レベル高

茶臼岳、仁田岳【南アルプス】畑薙から日帰り 聖岳や光岳の眺望が最高!

2021年7月。南アルプス南部の仁田岳まで日帰りで登ってきました。ルート:畑薙第一ダム、沼平から茶臼岳、仁田岳の往復。コースタイム:16時間45分。高山植物もたくさん見ることができ、山頂付近から聖岳、上河内岳、光岳の眺望も素晴らしかったです。
登山レベル中

横岳〜硫黄岳【八ヶ岳】ウルップソウやコマクサなど高山植物が豊富

2021年7月。日帰りで八ヶ岳の横岳、硫黄岳に登ってきました。ルート:横岳登山口〜(杣添尾根)〜三叉峰〜横岳〜硫黄岳山荘〜硫黄岳〜横岳〜三叉峰〜(杣添尾根)〜横岳登山口。コースタイム:8時間40分。梅雨の時期のため天気はあまり良くありませんでしたが、お花や鎖場、苔むす樹林など楽しむことができました。
登山レベル中

八甲田山【青森】高山植物が豊富な湿原が魅力的な百名山

2021年6月。青森県の八甲田山に登りました。ルート:酸ヶ湯温泉駐車場〜仙人岱〜八甲田山〜毛無岱〜酸ヶ湯温泉駐車場。コースタイム:4時間30分。山頂からは岩木山や函館方面まで見渡すこともでき、途中の湿原ではチングルマやワタスゲ、ウラジロヨウラクなどの高山植物が豊富なお花畑が広がっています。
まとめ記事

赤〜赤紫色の花を咲かせる高山植物を紹介!

登山中によく見る赤〜赤紫色の花を咲かせる高山植物を簡単に紹介します。アザミ、ハクサンフウロ、コマクサ、コオニユリ、タカネナデシコ、イブキジャコウソウ。花期や分布地域、特徴、近縁種との見分け方などについて解説していきます。
まとめ記事

青色〜青紫色の花を咲かせる高山植物を紹介!

登山中によく見かける青色〜青紫色の花を咲かせる高山植物を簡単に紹介します。イワギキョウ、タカネマツムシソウ、ホソバトリカブト、ハクサンシャジン。花期や生息地域、特徴、近縁種との見分け方などについて解説していきます。
まとめ記事

黄色系の花を咲かせる高山植物を紹介!

登山中によく見る黄色系の花を咲かせる高山植物を簡単に紹介します。ミヤマキンポウゲ、オタカラコウ、ミヤマタンポポ、ニッコウキスゲ、オゼコウホネ。花期や分布地域、特徴、近縁種との見分け方などについて解説していきます。
まとめ記事

白色〜クリーム色の花を咲かせる高山植物を紹介!

登山中によく見る白色系の花を咲かせる高山植物を簡単に紹介します。コウメバチソウ、ハヤチネウスユキソウ、チングルマ、ハクサンシャクナゲ、シシウド。花期や分布地域、特徴、近縁種との見分け方などについて解説していきます。
登山レベル高

空木岳【中央アルプス】池山尾根を日帰り!八ヶ岳や南アルプスの展望が抜群!

2020年8月中央アルプスの空木岳に登ってきました。ルート:駒ヶ根高原スキー場から往復。コースタイム :13時間。中央アルプスと言えば木曽駒ヶ岳が有名で空木岳は地味なイメージがありましたが、実際登ってみると展望が最高で予想以上に素晴らしい山でした。
登山レベル低

八島湿原【長野】花が豊富!バスでもアクセス可能

2020年8月長野県の八島湿原に行って来ました。コース:八島ビジターセンターからの周遊。所要時間:30分程度。池塘をはじめとした湿原の風景が美しく、車山などの霧ヶ峰一帯の山々も見ることができました。また、高山植物が非常に豊富でした。今回は8月に行きましたが、高山植物が豊富な7月にも行ってみたいですね。
登山レベル高

唐松岳〜五竜岳日帰り縦走②五竜岳【北アルプス】

2020年8月唐松岳〜五竜岳を縦走してきました。ルート:黒菱平〜八方池山荘〜八方尾根〜唐松頂上山荘〜(唐松岳〜唐松頂上山荘)〜五竜山荘〜五竜岳〜五竜山荘〜遠見尾根〜アルプス平。コースタイム13時間。遠見尾根からの五竜岳、鹿島槍ヶ岳方面の景色は圧巻で高山植物も豊富で素晴らしい山でした。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました